書きなぐり


色々考えすぎてこぼれそうなので、書きなぐりにきました!
先日お知らせさせてもらった写真集のこととか書きたかったはずが
東京喰種にはまったキッカケつらつら書いてます。クソどうでもいいかもしれないけど
是非興味あったら見てみてください。

写真集についてもちゃんと書いてるよ!!笑


東京喰種という作品を知って、はまって、追いかけてから1年半くらいかな?経ちました。
まさかこんなにどっぷりハマるとは・・・とデフォルトのような感じなんですが、ひとつキッカケがあったとすれば
前に勤めていた会社です。

色々な仕事の経由で東京喰種と言う作品を取り上げまして
オタクということもレイヤーということも暴露していたので、そういった情報とか私にまわってくるのですが
仕事に関わらせてもらうのならば、これは読んでおかねば!と思って読み始めたのがキッカケでした。
それまで名前は聞いたことはあったり、友達からも勧められたりしていたんですけど
聞いている噂が「グロイ」の一言で、どうなんだろうな・・苦手ではないけど、これは好みが分かれるのかな、っていう印象受けました。

それでも読んでみようと思って本を手に取ってみたら
これはすごいストーリーが深い作品だなと!
グロさももちろん目立つんですが、やっぱり話のもっていき方とか、主人公の内面部分が多く描写されてて
そこにかなり惹かれました。いろんなフラグがあるのもまた、考えるのが楽しいです。

やっぱりね、ギューーン!てきたのは、7巻の例のシーンでした。
あそこからの変わりようは本当に面白くて、興奮させてくれて
何度も何度も何度もなんどもなんども読み返しました!

気がついたら、会社の人よりも、勧めてくれた友達たちよりも
どっぷり沼に浸かって抜け出せなくなって、
この作品を追いかけていたい、終わりまで見たい!って思えるほど想いが強くなりました。

という経緯で沼に浸かってるわけですが。
そんなこんなで、「カネキケン」という主人公を、私なりにどういう人間なのか表現できたらいいなあと思っています。

「カネキケン」とは・・・・一体なんなんだ・・・と考えまくって

考えたけど、結果、答えは導きだせなくてウダウダしちゃっている部分はあるのですが
カネキケンとは・・ではなくて、カネキケンという人間の人生ってこうなんだよっていうのをですね

是非 

知ってもらいたいです。(真顔)

なので、原作のベースも取り入れつつ、別の表現も入れて、ひとつの作品にしたいなと思います。

タイトルも割とすぐ決まりまして。
本編に出てくる小説っぽいタイトルにしたくてそれっぽく。
かなりドストレートにつけてみました。内容もほんとにそのまんまになる予定です。
気になる方は意味を検索してみてね

過去の写真も使わせてもらいつつ、新規で何パターンか撮ります!
期間がちょっとあんまり無いので、うまく進行していけるかも不安ですが
なるようになる!!!!ということで、本格的な撮影は10月からの予定です!

今回はわたしの単独の写真集となるので
またたくさんの方にご協力を乞うかもしれませんが
どうぞ宜しくお願い致します・・!




ふう。

久々にブログ更新すると長々と書きたくなっちゃうね。
それだけ普段抑えてるんだなって思ったので

もっと積極的にさらけ出してこうと思います!!!!!!!!!













 日記